2014年の独り言はコチラ

2013年01月 | 2013年02月 | 2013年03月 | 2013年04月 | 2013年05月 | 2013年06月 |
2013年07月 | 2013年08月 | 2013年09月 | 2013年10月 | 2013年11月 | 2013年12月 |

2012年の独り言はコチラ
2011年の独り言はコチラ

2013.08.04

私の後援会役員会が行われ、小泉定雄後援会長はじめ、多くの役員の方々に激励を賜り、今月29日(木)には私の区政報告会を開催させて頂く事が決定致しました。

環七メトロセブン促進協議会や江戸川区各種団体の皆様と区議会自民党での意見交換会が続きます。

約30団体の医療・産業・食品・保育等、多くの関係団体様と、身近、且つ重要な施策の提言も含め、意見交換をさせて頂く事は、大変貴重な場であります。

お越し頂く団体の皆様に厚く御礼を申し上げ、しっかり施策に反映出来るよう、自民党区議団一丸となって努力を続けてまいります。

週末は江戸川花火大会、平井一丁目南親会、下篠崎町会盆踊り等地域行事にお伺いをしました。

多くの協賛者の寄付金や警備等のボランティアの方々のお蔭で開催を迎える事が出来る事に感謝をしながら、都会の喧騒下、見上げながらの14,000発の花火は、一瞬、時を忘れさせてくれます♪

2013.08.08

週明け、堀越監督を囲み立正大学ラグビー部OB会有志の会合に伺いました。

出身でもある、同ラグビー部は今期6年振りに関東リーグ戦1部復帰を決めており、再来年には創部50周年を控え、OB会の結束は重要です。

江戸川区中学生夏季交流大会開会式にお伺いました。
篠崎少年野球連盟の卒団生も多い篠崎クラブをはじめ、炎天下の中の選手達の眼差しは熱気に満ちています。

また、特養老人ホーム古川親水苑竣工披露式にお招きを頂きました。
同施設の新設により、江戸川区内の特養ホームは15施設目となります。

本区では特養ホームの入所待機者方々は800名を超えており、施設増設だけではなく、解消に向けての施策の打ち出しや取り組みが強く求められている現状があります。

2013.08.10

利根川治水大会が足利市で行なわれ、お伺いをしました。
江戸川区は利根川水系の最下流域に存しており、各河川の治水・利水事業の達成は流域の一都五県の三千万人の住民にとっても積年の念願であります。

上記自治体の数百名の議員等が参加をし、国会並びに政府に対し、治水・利水事業の促進を強く要望し、対策の早期実現に向けての推進について確認を行ないました。

夜は松島のご婦人の会、輝英会の暑気払いに参加をさせて頂きました。
私の同級生のお母様もいらっしゃって、大変和やかな会であり、勝木会長はじめ皆様には実の息子のようにご指導を頂けることは、ありがたい限りです。

温かくお迎えを頂ける事に感謝をし、ご期待に応えるよう、努力を続けて参ります。

2013.08.13

週末は、地域行事等が続きました。
篠崎本郷町会の盆躍りでは、江戸川区登録無形指定文化財でもある、獅子もみも披露されました。

大変な盛り上がりであり、参加した子供達にとっても夏の良い思い出になったと思います♪

篠崎少年野球連盟朝ミーティングに参加をさせて頂き、ご挨拶をさせて頂きました。
当日はご父兄の皆様が中心となってグランドの美化の為、草刈りが行われました。

私も参加させて頂きましたが、プレーする子ども達の為に、炎天下の中、作業されるお母様方には頭が下がるばかりです。

週明けからは、地域行事の際に頂いた陳情やご相談の件で、早速行政担当者と打ち合わせを重ねました。

2013.08.18

お盆も佳境を迎え、週末は夏祭り行事が続き、松島南町会、東町会、五分一町会の各盆踊り等にお伺いしました。

会場内、お一人お一人にご挨拶に伺う際、身近な日常生活上での貴重なご意見やご提言を頂戴することは多々あり、そういったご意見が施策に繋がることは少なくありません。

また、松島地域では3年に一度の本祭りであり、香取神社例大祭が盛大に開催されました。
前日の玉串奉奠の際には恐縮ながら来賓としてお招き頂き、当日は、小・中学校の同級生達と御神輿行事にも参加をさせて頂き、道中、激励も賜りました。

時には可愛い子ども達もお母さんに交じって参加する姿は微笑ましい限りです。
松島南睦会の皆様をはじめとした町会・PTAの皆様の数カ月に渡っての事前準備から当日の安全な運行までのご尽力に、地域の一人として心から感謝を申し上げます。

夜は、長五楼で片山さつき参議院議員をお招きしての意見交換会に伺いました。
小泉先生や定雄会長はじめ地域有志方々と自由闊達な意見交換が交されました。

2013.08.21

今朝は篠崎小にてラジオ体操からスタートしました。
PTA・子ども会の方々が早朝より準備をされており、本当に頭が下がります。

災害対策・街づくり推進特別委員会では春日部市にある首都圏外郭放水路へ、子育て・教育力向上特別委員会では子ども未来館等へ視察を行いました。

同放水路は、深度50Mにある世界最大級の放水路であり、施設の中川等周辺河川の増水時に洪水なりゆる水を貯留し水害を防ぐ為の大きな役割を果たしています。

科学実験の基礎等、講座プログラムが充実している同未来館は夏休みのこの時期、区内全域の小学校の子ども達が約1,000名来館します。

幼少時の夏休み、自由研究の宿題に追われた頃を思いだします(汗)。

夜は区内で企業を営んでいる方々と意見交換をさせて頂き、貴重なご意見や提言を頂戴する事が出来ました。
しっかり活かしてまいります。

※写真は首都圏外郭放水路内

2013.08.23
福祉健康委員会での保育料や認証保育に関する陳情についての審査や区議会自民党議員団総会、自由民主党江戸川総支部役員会等と日程が続きました。

同役員会では、都議選や参議院選の総括が行われ、公務ご多忙の中、過日の参議院選で当選させて頂いた、武見・丸川両参議院議員も駆け付けて下さり、江戸川総支部へ近況のご報告を賜りました。

江戸川区の少年野球チーム選抜選手で構成されたオール江戸川が、少年軟式野球世界大会に見事、優勝を果たし、その優勝祝賀会にお招きを頂き、ご挨拶もさせて頂きました。

私の野球少年時代は目指したオール江戸川に残念ながら、選ばれる事は出来ませんでした、、、選出されるだけでも凄い事なのに見事、世界大会優勝の偉業を達成され、選手や指導者の方々、御父兄の皆様のご努力には心から敬意を表す次第です。

京葉鈴木記念財団鈴木理事長のご発案、ご支援で実現した同祝賀会(長五楼にて)には、元広島東洋カープで監督を務めた古葉先生はじめ多くの方々がお越しで、選手や関係者様と大いに盛り上る和やかな会であり、子ども達のはつらつとした笑顔が印象的でした♪

2013.08.25

週末、明治大学大学院論文構想発表会に参加後、篠崎七丁目町会等、盆踊りや地域行事にお伺いをしました。

北篠崎二丁目町会盆踊りではご挨拶の場も頂き、多くの方々にお励ましを賜りました。
北村会長、役員方々はじめ子ども会皆様のご厚情には感謝の気持ちでいっぱいでございます。

江戸川リトルリーグ協会卒団式にお伺いをし、ご挨拶をさせて頂きました。
6名の卒団生がお母さんやお父さんに感謝の手紙を読む場面は感動そのものです。

親子で目頭を抑えてらっしゃる姿は様々な苦労や困難を、二人三脚で乗り越えてこられた過程を物語っており、送り出す指導者の方々も感動一入と存じます。

お招きを頂いた、平山理事長、鈴木協会長、誠にありがとうございました。
卒団生の皆様のさらなるご活躍を心からご祈念申し上げます。

2013.08.29

週明けからは、福祉健康委員会の所管事務調査の為、広島市、山口県周南市へ視察へ行ってまいりました。

広島市、周南市ともに、高齢者地域支え合い事業や高齢者見守り活動に積極的に取り組み、成果をあげている自治体であります。

特に広島市は認知症対策についても徘徊高齢者家族への支援策等、様々な施策を打ち出しており、大変学ぶべきものがありました。

帰路に就いた翌日には、私の後援会区政報告会を開催させて頂き、長五楼には会場溢れんばかり、篠崎地区各層を代表する多くの方々にお越しを頂きました。

当日は、日頃の議会や地域活動についてや明治大学院修士過程が来月修了予定である旨等、皆様に近況報告をさせて頂きました。

開催出来たのも小泉定雄後援会長はじめ役員の皆様のご尽力のお陰であり、深く感謝を申し上げる次第です。

ご多忙の中、お越し頂いた皆様に心から御礼を申し上げ、お声を糧にしっかり努めてまいります。




ページの先頭へ