2014年の独り言はコチラ

2013年01月 | 2013年02月 | 2013年03月 | 2013年04月 | 2013年05月 | 2013年06月 |
2013年07月 | 2013年08月 | 2013年09月 | 2013年10月 | 2013年11月 | 2013年12月 |

2012年の独り言はコチラ
2011年の独り言はコチラ

2013.02.04

週明けの議会運営委員会では栃木県議会の視察を行いました。
同県議会では、全国から先駆けて定例会の会期を1年間とする通年議会を実施しており、本区の議会制度と比較し、学ぶものもありました。

また、明治大学院、北大路教授に先導頂き、有志と共に熟年者施策考案の一環として足立区へ伺い、同区NPO活動支援センターや生涯学習センターの郊外視察を行いました。
定年退職後、知識や経験が豊富な大先輩方々に引き続きご活躍頂くべく就労支援策も重要な施策の一つです。

週末は地域行事が続き、篠崎少年野球連盟の新年会にお招き頂き、木村会長はじめ皆様にご挨拶をさせて頂きました。
同連盟の選手の子ども達はいつも気さくに声をかけてくれ、青山顧問や役員・関係皆様には日々温かくお支えを頂いております。
当日は節分の日と重なり、毎年楽しませて頂いているカラオケまでご一緒できなかったのが心残りであり、後ろ髪を引かれつつ、地域の節分行事にお伺いをしました。

西小松川町 天祖神社の節分祭や五分一不動講節分会にお招きを頂き、ご挨拶させて頂きましたが、境内からの豆まきを待つ子ども達は元気いっぱいです♪
同地域は実家が程近く、同級生のお父上や我が子のようにいつもお励ましを頂く、先輩方々に感謝の気持ちでいっぱいでございます。

2013.02.11

今週は常任委員会が開催され、生活振興環境委員会に委員として臨み、同委員会に付託されている、第84号「公的年金の改悪に反対する意見書を求める陳情」について採択が行われ、自民党会派を代表し意見陳述をさせて頂きました。

政権交代もあり、国において税と社会保障の一体改革は市況状況を見極めつつも推し進めるべき事項であり、あきらかに逆行する主旨の意見書の提出については、慎重に審議を重ねた結果、不採択の結論に至りました。

区議会自民党議員団総会や財産価格審議会が続きました。
総会では、今月19日より開催の区議会第一回定例会において、代表・一般質問の内容等について、また同定例会で審議される予算特別委員会に関しても会派の打ち合わせを行い、活発な意見交換となりました。

週末、少年野球の京葉首都圏江戸川大会にお招きを頂きました。
区や財団関係者の多大なご協力により新たに優勝旗が設けられる等、第10回記念大会として開催され、区内外48チーム1,200名の関係者にお越しを頂き、いよいよ野球シーズンの到来を感じました。
開催にあたり大会役員の参与として携わる機会を頂いた、南波会長、木村副会長のご厚情に心から御礼を申し上げます。

自民党区議連協全議員研修会では党本部からは石破幹事長、丸川珠代厚労政務官より時局講演があり、今夏には都議会・参議院選挙も控え、熱いお訴えもありました。

2013.02.17

議会運営委員会、所属の特別委員会や区議会自民党議員団総会等が続きました。

子育て・教育力向上特別委員会では今後継続的に行われる学校改築時の教育施設充実に加え、改築の際、区内産業発展の寄与についてもお訴えをさせて頂き、熟年者支援特別委員会では、元気熟年者施策について、提案も含め述べさせて頂きました。
特別委員会も1年を通じ、今期も大詰めを迎え、一年間を総括する議論が中心となります。

また、江戸川区河川敷硬式野球協議会の設立会議〜懇親会にお招き頂きました。
従事されている多くの方々がお越しで、リーグの垣根を越えた活気的な協議会であり、私も中学時代は硬式野球に没頭した一人ですが、区とのパイプ役として推挙頂けたことは、関係者様に感謝を申し上げると共に、身が引き締まる思いでもあります。

週末は少年野球の京葉キッズリーグ杯閉会式にお招き頂き、当日は決勝戦も拝見させて頂きましたが、試合は緊張感が漂い、白熱さは大人顔負けで、レベルの高さに正直驚いた次第です。

最終回、点差は開きましたが、最後まであきらめず常に懸命な全力プレーをする姿は、見ている人達に元気を与え、気持ちを晴れやかにしてくれます。
財団のご厚意で、立派な大会優勝旗、メダルや記念品が設けられ、メダルを選手に授与させて頂く際の子ども達の嬉しそうな笑顔が印象的でした♪
大会開催にあたり、京葉鈴木記念財団鈴木理事長や横山実行委員長はじめ関係者様のご努力に感謝を申し上げます。

※写真は篠崎少年野球連盟所属チームに記念品を渡されている鈴木理事長

2013.02.24

今週は平成25年度第一回区議会定例会が開催されました。
平成25年度江戸川区一般会計予算、2,156億2,208万5千円をはじめ37本の議案が付託され、会期は31日間となり、日程は代表質問・一般質問と続きました。

会期中には次年度執行される予算額を審議する予算特別委員会も開催されますが、本区は厳しい経済情勢を踏まえ、216項目の施策見直しが打ち出されている事もあり、より緊張感のある厳格な審査・審議が予想されます。

また、小泉定雄後援会長に先導頂き、大西洋平後援会区政報告会を開催させて頂きました。
厳しい寒さが続く中ではありましたが、長五楼の会場溢れんばかりの100名を超す多くの方々にお越しを頂きました。

定雄会長、小池副会長、静雄さん、和久さんをはじめ、開催に向け多大なご尽力を頂きました、後援会役員の皆様に心から御礼を申し上げると共に、その呼び掛けに、ご多忙の中、町会、PTA、消防団等、地域・各層を代表する大先輩方にお越しを頂けた事に、感激の言葉しかありません。

小泉先生の後継者として区政へお引上げを頂き、お支えを頂ける後援者の皆様のお蔭で活動できる今日があり、当日は、日頃の議会・委員会活動から地域活動まで、様々なご報告をさせて頂きました。
お越し頂いた方々とのその後の懇親会では様々な提言やお励ましを賜り、親身に及ばないご厚情に重ね重ね御礼を申し上げる次第です。

週末は下篠崎町会餅つき大会等、地域行事にお伺いしました。
引き続き、しっかりと努めてまいります!


ページの先頭へ