2014年の独り言はコチラ
2013年の独り言はコチラ

2012年01月 | 2012年02月 | 2012年03月 | 2012年04月 | 2012年05月 | 2012年06月 |
2012年07月 | 2012年08月 | 2012年09月 | 2012年10月 | 2012年11月 | 2012年12月 |

2011年の独り言はコチラ

2012.12.17

選挙期間中は公職選挙法の関係で、私の「独り言」を更新出来ずご心配をおかけしました。お詫び申し上げます。

衆議院議員選挙戦が幕を閉じました。
江戸川区を中心とした東京都第16選挙区は父でもある大西英男支部長が初当選を果たす事が出来ました。

同じく同法の関係で御礼を記すことは出来ませんが六年間の不屈の浪人生活を含め、長年父をお支え頂いた後援会の皆様、地域の方々、また、篠崎連絡所を設けるにあたりご協力頂いた方々や小泉先生のご長男和久さんや御家族、小泉定雄後援会長はじめ地域の皆様に感謝と温かいご厚情に感激の言葉しかありません。

私の父は父親を小学生の時に亡くし、年の離れた姉と母親に育てられ、大学時代はタクシーの運転手をしながら自民党学生部長として政治活動の一歩を踏み出し、今日、皆様のお陰を持ちまして、いよいよ国政のスタートラインに立つ日を迎える事が出来ました。

現場の最前線の痛みがわかる、叩き上げの政治家として、必ず江戸川区と国政とのパイプ役を担い、区民・国民の為、粉骨を注ぎながら難局に挑み、実行・実現してくれると強く思います。

今回の衆議院選では、自民党が予想を上回る多くの議席を頂く事が出来ました。
しかし、自民党に対しての手放しでの信任ではなく、民主党政権に対する国民の皆様の怒りが本結果に結びついたと思います。
厳粛に受けとめながら、私もしっかりと努めさせて頂きます。

※選挙戦最終日、自転車で全域をまわっての遊説時

2012.12.25

衆議院選挙後、お会いをする多くの方々からお声掛けを頂き、激励をして下さる。
改めてたくさんのご期待を父に頂ける事に感謝の気持ちでいっぱいですが、同時に身が引き締まる思いでもあります。

生活振興環境委員会や熟年者支援特別委員会、議会改革検討小委員会等、所属委員会に委員として臨み、区議会自民党議員団総会では選挙総括や地域課題や後日行う街頭遊説等の打ち合わせが続きました。師走も深まり、年内の公務等も大詰めを迎えます。

週末は餅つき大会や少年野球卒団式等、地域行事が続きました。
私が相談役を務めさせて頂く、篠崎少年野球連盟の各所属チームの卒団式にお招き頂きお伺いをしました。

無事年内のシーズンを終えるにあたり、監督・コーチ、選手のお父様、お母様のご尽力に感謝を申し上げ、卒団生のさらなるご活躍を願うばかりです。
卒団を称える表彰状を監督から受け取る姿は20数年前の自分を振り返り、感慨深いものがあります。

25日には父、大西英男衆議院議員の夢を託す会が船堀タワーホールで行われ、丸川珠代参議院やお支えを頂いている後援者、各種団体方々等、1,500名を超える多くの方々が列席され、活気ある会でありました。

※船堀タワーホールのツリー〜今年は良いクリスマスを迎えさせて頂きました〜






2012.12.30
先日には、小泉定雄後援会長に先導頂き、私の後援会忘年会兼報告会の開催をして頂きました。
篠崎地区の各層を代表する多くの方々に列席を賜り、地域の皆様のご厚情に恐縮をしながら、小泉先生の旧後援会の役員の方々や定雄会長、小池副会長はじめお支えを頂く後援者の方々に、心から御礼を申し上げる次第です。

2012年も終わりを告げようとしています。
選挙期間中でアナウンスが出来ませんでしたが、今月4日に、自民党区議団執行部の一員として、区議会本会議の一般質問に登壇をし、本区の諸課題についてお訴えをしました。

首都直下型地震が危惧されている中、本区では旧耐震法の昭和56年以前に建てられた建築物の耐震補強改修について、助成制度を設けております。
私は同制度の適用種別として、新たに木造の借家についても強くお訴えをさせて頂きました。

なぜ着目したかというと、阪神・淡路大震災で亡くなられた方々の三分の二とも言われる3,000人以上の方々が、地震発生からわずか15分以内に家屋倒壊の圧死という痛ましい過去があり、その多くは若い留学生や学生が下宿先の借家等で亡くなられてしまった事実があるとも言われ、看過をすることはできません・・・!

区長からは導入検証に向け前向きな答弁を頂きました。区長答弁も含め、江戸川区議会ホームページでその模様が映像動画でUPされていますのでお気に留めて頂けたら幸いです。
来年度も区政発展の為、全力で努めてまいります。

2013年、皆様のご多幸を心からご祈念申し上げます。

※写真は今月4日の区議会本会議議場にて


ページの先頭へ