2014年の独り言はコチラ
2013年の独り言はコチラ
2012年の独り言はコチラ

2011年01月 | 2011年02月 | 2011年03月 | 2011年04月 | 2011年05月 | 2011年06月 |
2011年07月 | 2011年08月 | 2011年09月 | 2011年10月 | 2011年11月 | 2011年12月 |

2011.10.02

月末には連日、一般質問が続きました。
私ども、自民党区議団からのトップバッターは須賀前議長!
江戸川護岸工事をはじめ、安心・安全の街づくりについての明確な質問や、自民党を中心に立案し取りまとめて議会に提出した、長年の懸案事項でもあるタバコの歩行喫煙・ポイ捨て等を規制する条例案について、力強いお訴えがありました!

週末は私の母校でもある西小松川小学校運動会の応援・ご挨拶に伺いました。
在校生には、私の同級生のお子様も多く、応援にも熱が入ります♪
同校運動会で私の苦い思い出は、最終学年6年時、副大将として期待され挑んだ騎馬戦で、あっさり鉢巻を取られてしまったこと・・・(涙)
この日から「油断」という日本語が私の頭の中から消え(笑)、幼心に常に全力投球する大切さを学んだのではないかと、22年後の後輩達を見つめながら、感慨一入でした・・・!


2011.10.04

週明けからは、島村和成江戸川区議会議長の就任を祝う会等、出席させて頂きました。
当日は、多田区長や、平沢勝栄衆議院、各種団体の代表者をはじめ450人を上回る方々が出席され盛大に開催されました。
島村議長は、議員野球部の先輩でもあり、日々ご指導頂いております。
当日は議長と親交のある、もののけ姫歌手の米良美一さんの生演奏もあり、会場を魅了していました♪

二次会では、小泉先生や、長五楼の小泉定雄社長はじめ、地域の大先輩の方々と歓談させて頂きました。
小泉先生はいつもご指導頂き、恐縮ながら私の後援会長も務めて下さっています。
日々の活動にも親身にご心配頂き、様々な角度からの助言は大変励みになります(感謝)。


2011.10.07

今年度の江戸川区における予算遂行中の成果等含め、実情について審議を行う、決算特別委員会が続きます。
決算特別委員会は、各政党会派の選抜委員で構成され、区長、副区長はじめ、管理職の方々も一同に会し、大変緊迫感のある委員会の一つです。
本日は委員として臨ませて頂き、健康費についていくつか質問もさせて頂きました。

「がん」の病気は、国の統計でも三人に一人から、二人に一人に該当してしまうのが現状です。
しかし周知の通り早期発見なら治癒率が高いのも事実です。
本区において、約8,600万円のがん検診の実績ベースでお取り組み頂きましたが、残念ながら受診率が他区と比べ際立って高いとは言えない現状があります・・・!
検診のPR含め、区民の皆様に周知ご徹底頂くのも本区の大きな課題の一つです。


2011.10.10

週末は、明治大学公共政策大学院の研究合宿に行ってまいりました。
政策や行政事情等、各々がテーマを掲げた研究発表〜質疑応答をメインとし、スケジュール等大変密度の濃い合宿となりました。
特に質疑応答は、白熱します!また、それぞれの発表後の青山先生(元東京都副知事)の総括論議は、大変勉強になりました。

他の自治体の、生活保護状況や被災地支援策、あるいは新設を目指す条例の立案経緯等、詳細に触れ、議論する機会はなかなかありません!
それぞれ江戸川区が打ち出している施策等を自身で比較しながら、緊張感のある貴重な時間を過ごさせて頂きました。

夕食の歓談も含め♪ご指導頂きましたゼミの先輩方々、ありがとうございました。


2011.10.13
昨日は進行・検討中の事案について、多田区長とも直接打ち合わせをさせて頂きました。
議会では引き続き、決算特別委員会が続いております。
都市開発費・土木費の審議では、江戸川護岸工事等、時には激しい議論が展開されます。

夜は自民党江戸川総支部大会が開催されました。
平沢勝栄衆議院や田島・宇田川両都議、区議団はじめ江戸川区の自民党議員関係者による、
党情勢報告等を行い、会場はホール一杯、約800名の党員・党友の方々にご列席賜りました。
こういった多くの皆様のお支えのお陰で私ども議員団の今日があり、感謝の言葉しかありません。

当日は同級生の仲間達や、小泉先生の後援者をはじめ、多くの方々が応援に駆けつけてくれました。
心から御礼申し上げ、ご期待に応えるべく、しっかり努めてまいります!

2011.10.16

昨日は私の中学校同級生で、松島大洋会の一員としてお支え頂いている、石井君の結婚式に列席させて頂き、お祝いのご挨拶もさせて頂きました。
中学時代は花形であるバスケットボール部の主将も務め人望もあり、大切な同志です。
新婦の啓子さんは、東急リバブル且梠繧フ同僚でもあり、感動も一入です。
お二人の末永いお幸せを心からお祈り申し上げます。

松島・西小松川地区連合区民運動会に参加させて頂きました。
弟、勇太と共に母校の松江二中で、パン食い競争〜綱引き、100m走等、全力投球!
懐かしさ、楽しさ、悔しさ(笑)ありの一日でした♪
夜明けの大雨の中、早朝から各町会の方々の水抜き等、懸命なグランド整備のお蔭で無事開催に至りました。
元気に駆け回るお子様達を目に、町会・子供会関係者の方々に心から感謝申し上げる次第です。


2011.10.19

連日の決算特別委員会の審議日程が終了し、区議会自民党代表として、藤澤政調会長より総括意見が行われました。
利根川・江戸川の最下流域に存する本区において、江戸川護岸工事等の事業は区民の皆様の財産保護・生命に直結します。
安心・安全なまちづくりの推進や、放射線問題についても区民の皆様への真摯な対応・取組みの強い要望等、それぞれの項目についての意見陳述を行った上で、健全性を堅守する財政運営等を高く評価し、平成22年度歳入歳出に関し、賛意の表明に至りました。

区議会自民党議員団総会では、国会に提出する意見書についての議論や今後予定しているタウンミーティング・街頭遊説等について、打ち合わせを行いました。
本会議最終日の27日までいよいよ終盤を迎え、週明けには常任委員会も開催されます。
引き続き、全力を尽くしてまいります!

2011.10.23

週末は高校ラグビー部の同期会に参加しました!
同期には、名門社会人チームで活躍した選手から、新幹線の運転手、有名レストランのシェフ、刑事や整骨院を開業したり・・・様々♪
苦楽を共にし、変わらず努力を惜しまない、生涯の仲間との歓談は大きな刺激になります。

篠崎少年野球連盟の早朝ミーティングに参加をしました。
また、当日は小学校3年生以下で開催される大洋杯の記念すべき第一回の開幕式を迎え、ご挨拶をさせて頂きました。
未熟な私の名称を大会冠に採用頂き、元気に行進する選手を見ながら、感動しかありません・・・!
木村会長はじめ連盟関係者の方々のご厚情に改めて御礼を申し上げます。
お子様達がより野球が好きになり、高学年時の飛躍につながる大会になればと願って止みません。

2011.10.25

週明けは建設委員会が開催され委員として臨みました。
あの唐突な事業仕分け以降・・・江戸川護岸工事に関する改めての集中審議という事で、傍聴席には、溢れんばかりの区民の方々にお越し頂いた中での委員会でした。

当事業の該当地区は本区の中で、比較的、地盤が高いじゃないか・・・との議論もあります。
しかし、あの未曾有の大震災を目の当たりにし、首都直下型地震は30年以内に70%の確立予想とも言われている今、日本国を見渡し決して広くない江戸川区のその中で優先順位の模索を促す議論自体、区民の皆様が望む、安全な街づくりに乖離があると思います!
もちろん、当事業区域内の方々と引き続き対話を重ねながらも、災害対策に緊急を要する今こそ、区民の皆様の生命を守り、財産を保護する為、しっかり推し進めていかなければならない事業です・・・!

また、本委員会に臨むにわたり、政治の師である小泉先生に当事業について、事前に改めて入念なご指導を頂きました。
先生は、建設委員会委員長も歴任し、当事業についても精通され、安心・安全なまちづくりにご尽力された区政の第一人者です。
小泉先生に日々ご指導頂ける環境に感謝をし、しっかり取り組んでまいります!

2011.10.28

27日には第三回定例会本会議の最終日を迎えました。
自民党を中心に立案し議会提出した、タバコの歩行喫煙・ポイ捨て等を規制する条例案について議会満場一致で可決され、来年一月より施行されることが決まりました!

また、障害者自立支援・生活介護事業施設を整備する福祉費等、約8億2,000万円の補正予算案の可決、決算特別委員会等、約一カ月の日程を無事終えました。
本定例会中、反対のための反対なのでは・・・と違和感を感じる時もありましたが、来月下旬には、早々に第四回定例会本会議が開催されます。

引き続き区議会自民党一枚岩となり与党第一党として、区民の皆様へ「確かな実績」を残せるよう、しっかり取り組んでまいります。


2011.10.30

週末には、東小松川小学校創立70周年記念式典〜祝賀会、篠崎第二中学校文化祭や、
上篠崎四丁目公園バザー等、出席・お伺いさせて頂きました。
記念式典での、生徒達による元気一杯の合唱は、正直胸を打たれました・・・。
また、篠二中の文化祭では、吹奏楽部の演奏等、迫力満点!
それぞれ開催に向けての教職員の方々やPTA関係者様のご尽力、そして生徒の皆様のご努力に敬意を表す次第です。

また、同級生で友人の南原君のウエディングパーティーに出席させて頂き、ご挨拶させて頂きました。
南原君は、篠崎に本店がある、有名焼肉店「ジャンボ」のご子息で、自身でも本郷三丁目店の切り盛りをしています。
当日は100名を超す、ご友人が列席され大盛況〜私も多くの仲間達と再会をさせて頂きました♪
お二人のお幸せを心よりお祈り申し上げます。


ページの先頭へ