2014年の独り言はコチラ
2013年の独り言はコチラ
2012年の独り言はコチラ

2011年01月 | 2011年02月 | 2011年03月 | 2011年04月 | 2011年05月 | 2011年06月 |
2011年07月 | 2011年08月 | 2011年09月 | 2011年10月 | 2011年11月 | 2011年12月 |

2011.06.01
明日行われる財産価格審議会委員会の資料を区役所で確認後、都庁に行き、自民党政経塾の大先輩、都議会議員の早坂先生と会談をさせて頂き、防災対策について貴重なアドバイスを頂戴する。
早坂先生は、防災情報機構NPO法人事務局次長としてのご活躍を経て、二期の当選を重ね、都政でご活躍されています。

また、お隣の江東区選出、山ア一輝都議にご挨拶させて頂く。一輝先生は私の尊敬する兄貴分的存在です。ご尊父、山ア江東区長共に十年来公私にわたりご指導頂き、ただただ恐縮する次第です。
お忙しい中、ご対応頂いた、早坂、山ア、両都議先生ありがとうございました(感謝)!
しっかりと活かしてまいります!

2011.06.02

委員の一人として、財産価格審議会に臨む。本委員会は、江戸川区が不動産を購入等する場合の価格が適正価格か否かについて、審議を行います。
本日も道路の拡幅につながる重要な箇所の土地等の購入について、現地視察も交えながら複数の物件について審議を執り行いました。

夜は父のチャリティーゴルフ会の懇親会に参加をさせて頂く。
義援金の贈呈には多田区長自ら来場されてのお受け取りがあり、悪天候にも拘わらず、300名以上の父の支援者が参加をされ、執り行われました。
長年にわたり献身的に父をお支え頂いている皆様に、息子の一人として、感謝の言葉しかありません・・・!

2011.06.04

篠崎の自治町会、仲町町会の松原会長とお打ち合わせをさせて頂く。
松原会長は長年、町会の発展・運営にご尽力をされ、小泉先生の信頼も厚く、私の大先輩です。地域の課題について、貴重な情報交換をさせて頂きました。

私の母校、松江第二中学校の運動会の応援に伺う!
大室校長先生をはじめPTAの皆様にご挨拶をさせて頂き、後輩の勇姿に胸を躍らす♪
ご子息の応援に来ていた、同級生とも再会をさせて頂く。
私が懸命に走っていた同中学校の運動会から19年・・・感慨深いものがあります。
生まれ育った原点、、、地域にご恩返しが出来るよう、精一杯努めてまいります!

2011.06.07

6日、7日、二日間、役所にて江戸川区の執行部の方々からの事業説明会に参加をする。
経営企画部、福祉部、土木部等、計12セクションの事業の現状の詳細、今後の展望も含め、要点が凝縮している事業説明会で、新たな課題に遭遇できたこともプラスです。

江戸川区は、積極的な行財政改革の取り組みにより、実質公債費比率が2年連続で日本一となる等、健全財政の推進に大きな成果をあげています。
一方で、福祉関連経費や国民健康保険・介護保険等、支出の増加や、東日本大震災をうけてのより一層の、安心・安全な街づくり対策・防災費用の捻出等、課題も山積みです。。。
重要な役割を担わせてもらっていることを胸に、しっかり努めてまいります!

2011.06.09
被災地(岩手県)へ行ってまいります。
自民党議員団総会に臨む。本日は、今月下旬に開催される議会へ向けて、自民党としての代表質問者の選定や、区民の皆様から問い合わせで多い、学校等の放射数値の測定に関する、区や党の対策について引き続き議論を致しました。特に小さいお子様がいるお父様・お母様にとっては重要な事案です・・・!

建設委員会が執り行われる。私も小松川ジャンクションについて発言させて頂きました!計画・着工は長期的スパンですが区内の主要道路の一つで、懸念されている京葉道路の渋滞の緩和にもつながる事業です。

本日深夜から12日(日)終日〜被災地(釜石市)へ行ってまいります。
事務所を留守にしご不憫・ご迷惑をおかけし恐縮ですが、ご容赦頂けたら幸いです。
しっかり取り組んでまいります!

2011.06.13
9日(木)〜12日(日)まで、高校時代のラグビー部同期を募り、被災地(釜石市)へ行って来ました。ボランティア活動を通じ震災から三ヶ月経つ、本当の現場を肌身で把握することと、震災の津波で家も車も流されてしまった、同期の仲間に支援金を届ける為です。釜石市本拠地の名門社会人ラグビー部で主将も務めた篠原君は、震災の被害にあい、家等一瞬で失いました・・・本人、ご家族は無事でしたが、多くの知人を亡くしてます・・・

そんな、篠原君が僕等との再会を喜んでくれたのは、恐縮ですが唯一の救いでした。

活動は、津波で流されてしまった遺影や記念写真を、市民文化会館へ集荷したり、瓦礫(ガレキ)撤去を担当させてもらいました。幹線道路は交通上問題なく撤去されてますが、住宅地の撤去は公共機関へ申請しても三ヶ月変わらずが現状です・・・

現地の方に、「政府与党で政局をやっている時間があるなら、ガレキの一つでも撤去してほしい・・・」

言葉が詰まります・・・
地方議員のいち1人ではありますが、想いを糧にしっかり、努めます!!

2011.06.15

災害対策・街づくり推進特別委員会に委員として出席する。震災で、本区でも、清新町で一部液状化が起こり、その対処・今後の対策も含め、協議等を行いました。
義援金について、江戸川区に集まった金額は、約3億5千万円!
岩手県、宮城県、福島県へ各1億円、気仙沼市へ3,000万円、液状化の被害が大きかったお隣の浦安市へ2,000万円、それぞれ直接届けられています。
改めて、区民の皆様のご厚意に敬服し、感謝を申し上げます。

また、進行中の事案について、区役所内で土木部、都市開発部、教育委員会等、駆け回る。
日々、貴重なご意見を区民の皆様に頂戴しております。今後もしっかり届け、活動をしてまいります!

2011.06.18

前日、17日に、自民党江戸川区議団で「防災対策に関する緊急要望書」を多田区長へ提出致しました!区民の皆様に貴重なご意見を頂戴しながら、16名で連日議論を重ね、放射線測定をはじめ、防災対策に関する提言をまとめた、緊急要望書です。

18日、篠崎第二小学校の地域学校公開に参加させて頂きました!意欲を持って学習・発言する姿は元気いっぱいです。
小松川ジャンクションの用地補償説明会に参加後、夜は松島大洋会の会合に顔を出させて頂きました。私の区政報告会の日程等心配をして下さり、当日は植松副会長をはじめ役員方々にご挨拶させて頂きました。心強い、小・中学校の同級生に本当感謝です!



2011.06.22
江戸川区で不動産業等営み、経営者として大変実績のある、大高社長にご挨拶・情報交換させて頂きました。サラリーマン時代から、ご指導頂き、私の今回の活動についても変わらず、お支えを頂いており、本日も貴重なアドバイスを頂戴する事が出来ました。

夜は、長五楼にて、小島務前小岩消防団長を送る会にお招き頂き、ご挨拶の場を頂く。
小島氏は47年余、長年にわたり、地域防災のために献身的にご尽力をされました。
ご自身の仕事の傍らの中、消防団の業務は、言わずと知れ、時には命と隣り合わせ・・・危険を伴います。本区はこういった消防団関係者、約1,100名の方々の地域貢献によって、安心社会が存してると言っても過言ではありません・・・
敬意を表し、いち区民の一人として心から御礼申し上げます。


2011.06.26
チャリティーも兼ねた修徳高校ラグビー際にOBとして参加をさせて頂く。催し物としての現役選手対OBの実戦に、年甲斐もなく参加させて頂きました・・・♪ 1トライを目標に挑みましたが、なかなか厳しく(涙)筋肉痛が隔日でこないのを祈るばかりです(笑)。

ラグビー部監督でもある、恩師菊池先生にご挨拶させて頂く。菊池先生は、ラグビーの名選手としてご活躍後、長年に亘りラグビーの普及にご尽力をされ、平成25年の東京国体においても、江戸川区会場予定(ラグビー:少年男子)の責任者として開催へ向け、陣頭指揮をとってらっしゃいます。
前述(4月)しましたが、怪我と隣り合わせだった私は指導者が
菊池先生でなければ、高校時代でラグビーを諦めていたかも知れません・・・
あれから16年、引き続きご指導頂ける事にただただ、感謝です!

2011.06.28
本日より、江戸川区議会第二回定例会が開催されます。
私も初当選させて頂いてから初の定例会となります。
電力供給の不能回避へ向けて節電20%の努力の呼び掛けや、基本計画でもある高齢者福祉の充実や災害対策等を見据え「為し得る最善を尽くし、難局を乗り越えたい。」多田区長より招集にあたっての決意の挨拶がありました。

本定例会は、震災後の被災者支援、区施設の補修から防災対策までの費用を補正予算で組み込む等、重要な議案は山積みです・・・!
会期中、しっかり取り組んでまいります!

ページの先頭へ