2014年の独り言はコチラ
2013年の独り言はコチラ
2012年の独り言はコチラ

2011年01月 | 2011年02月 | 2011年03月 | 2011年04月 | 2011年05月 | 2011年06月 |
2011年07月 | 2011年08月 | 2011年09月 | 2011年10月 | 2011年11月 | 2011年12月 |

2011.03.01
自民党政経塾卒塾式
自民党政経塾の卒塾式に参加をし、修了証書を頂く。今思えばあっというまにこの時(卒塾)を迎えましたが、深谷塾長をはじめ、大臣経験者等の方々から直接間近でご指導を頂けたことは、掛け替えのない貴重な経験でしたし、多くを学ぶことができました。
一番の思いでは、熱海での集中合宿です。3分間スピーチ等、実務的含む内容の濃い充実したカリキュラムをこなせた事はもちろんですが、統一地方選挙へ向け、同じ目標で励んでいる同期の仲間と寝食を共にすることで、政治に対しての志や思いを語り合い、大きな刺激を受けたことを思い出す・・・
あれから数カ月が経ち、いよいよ決戦は来月に迫る・・・!

同期達と笑顔で再会することを約束する。

2011.03.04
総決起大会選対合同準備会議
私の総決起大会(3月16日)に向けた選対合同準備会議を行う。
小泉先生の後援会会長 浅岡会長、各支部の役員の皆様、また、先生の支持団体の上層部の方々をはじめ、錚々たる皆様がお忙しい中40名以上もご出席を頂く。
ご厚意にただ、ただ恐縮をするも、迫熱した会議に、胸が熱くなる・・・
お支え頂く皆様にご恩返しをしたいという思いは燃え上がるばかり・・・! 

来る、3月16日(水)に「大西洋平後援会 総決起大会」を小泉先生、浅岡会長が発起人となって開催頂きます。
場所:江戸川個人タクシー事業協同組合3階(江戸川区篠崎町2-402-1)19時〜
精一杯、私の思いをお訴えさせて頂きます!

準備会議にお集まり頂いた皆様、本当にありがとうございました!

2011.03.10
3月6日に、篠崎少年野球連盟開会式にお招き頂き、恐縮ながら挨拶の場を頂く。
私も小学生の時は野球少年、今、私は来月に向け、厳しい戦いを続けているが、
この困難の状況下、懸命に支えてくれているのは当時のチームメート達・・・。
卒団をし、20年以上の月日が経つが、色あせることのない、友情に本当に感謝をしている。

開会式後の始球式に、諸先輩議員がいらっしゃる中、バッターとして、参加させて頂く。木村会長のお心遣い、本当にありがとうございます。

後日、篠崎で挨拶回りをしていた所、ある野球少年にお声掛けを頂く、「開会式に来てくれた、お兄ちゃんだ、頑張ってください!」上篠崎ムスタンク所属の選手とのこと。おじさんと言われなくホットしたが(笑)、声をかけてくれてうれしかった。政治活動は、時には孤独なもの・・・少年に感謝をする。

これからも、しっかり努めます。

2011.03.15
東日本大震災・・・
お亡くなりになられた方々には心からお悔やみを申し上げるとともに、行方不明者の方々のお一人でも多くの方々の救出をお祈り申し上げます。

被害が大きい都市の一つである、仙台市、石巻市は、会社員時代、幾度も足を運んだ・・・
特に石巻市とは市の不動産購入のプロジェクトに一緒に携わった・・・仙台駅から乗り換え、1時間余、自治体の皆様をはじめ、本当に暖かい街・・・本当に心が痛んだが、被災者の方々の痛みを思うと、言葉がでない。
一刻も早い、復興を心から望む・・・

政治を志すものとして、防災対策は生命を守ることに直結することを改めて心に刻まなくてはならない・・・!

重ね重ね、お亡くなりになった方々のご冥福を、心からお祈り申し上げます。

自民党として、被災者の方々へ募金活動を行うことが決まる。
私も朝の街頭活動を募金活動に変え、駅に立っています。ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

※恐縮ですが、3月16日(水)私の総決起大会は中止とさせて頂きます。
大変申し訳ございませんが、ご理解、ご容赦の程、何卒お願い申し上げます。

2011.03.18

今朝も駅頭にて、募金活動を行う。
あらゆる世代の多くの方々が募金をして下さる。
朝の通勤は、秒単位で急ぐ、、、そんな中、小走りをしながら、改札へ向かう所、募金箱に目をとめ立ち止まり、引き返して協力してくれる人も少なくありません。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

日中は、私の総決起大会中止に伴い、お声掛けを頂いた皆様にお詫びに伺う。
皆様がおっしゃることはただ一つ、被災地の一日も早い復旧復興を心からを願ってらっしゃる・・・

今、自衛隊員、消防隊員・ボランティアの方々等、多くの方々が不眠不休で復旧復興へ向け取り組んでらっしゃる・・・心から敬意を表します。

改めて、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げ、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、お見舞いを申し上げるとともに、一刻も早い復興を、心よりお祈り申し上げます。

2011.03.21

暦では三連休最終日でしたが、私の同級生や後輩達多くの仲間が、政党ポスターの裏貼りや私の室内用ポスターの小分け作業等の為、雨の寒い中、事務所に集まってくれる。同級生の奥さん達は幼少のお子様を抱えている人も多い。それでも協力するよと、ポスターを持ち帰り、小さい子供の面倒を見ながら、作業の協力をしてくれる。
私、一人では、一週間あっても到底終わらない作業を一日で執り行う事ができた・・・
余震も続く、緊急な状況下の中、私は多くの仲間に支えてもらっている。
幼少の頃から慣れ親しみ、気心が知れているかもしれません、しかし、家族や自分の時間を削ってまで、私を心配してくれている・・・
ただ、ただ、感謝の言葉しかありません。

ご協力頂きましたみんな、本当にありがとうございます!
粛々と、努めます。

2011.03.23
原発や放射能関連についても、緊張の局面が続く・・・
命を顧みず、原発の制御作業に全力で取り組んでいる方々がいらっしゃる・・・深く祈りを申し上げます。

募金活動を始めさせて頂き約一週間、朝、通勤時間帯の限られた短時間の中、多くの皆様にご協力頂き、52,576円の義援金を募ることができました。
改めて、ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございます。

夕方には小泉先生をはじめ、自民党区議団の先輩方と篠崎駅にて、募金活動を行い、夕方のお勤め帰りの方や夕飯の買い物支度でお忙しい奥様の方等、多くの方々がお急ぎの足を止め、ご協力頂きました。
ありがとうございます。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今後も、自民党として募金活動を継続してまいります。引き続きご協力の程、よろしくお願い申し上げます

2011.03.27

26日 同級生の船坂君の結婚お祝い会に遅れて参加をさせて頂く。船坂君のお母様にもお世話になっている。当日は小・中学校の仲間がたくさん集まりました。

同級生それぞれ、震災後の仕事は言わずと知れ、困難を極めている・・・
メーカーの営業マンは顧客からの受注のキャンセルの対応が主、旅行会社勤務の仲間も、新規の旅行申し込みは皆無・・・美容院を経営の仲間も、この時期派手な髪形は自粛の傾向で、予約が激減している。特にスーパーを家族で経営している仲間は、報道等により、一部の商品の需要が集中することで、物流から品揃えまで困難を絶する。幼児がいるお子様がいる方々はコンマ1%でも影響の可能性があれば、商品を選ぶのはあたりまえ、、、彼は商品確保に寝る間を惜しみ奔走している。
しかし、仲間に共通しているのは、命と働く場所があるだけ幸せ、被災者の方々に比べれば何の苦労にも値しない!と。節電・節約等、自分たちに何ができるか、、、熱い話は夜更けまで続く・・・

この状況下で華々しくお祝いはできませんが、新しい門出があるのも事実・・・
船坂君、末永くお幸せになってください!

2011.03.31
3月下旬、一番忙しい日、且つ、人事異動や昇格が決定する時期でもある。
私も常にこの日はドキドキしていました・・・

うれしい、一報が入る。今年の初旬まで勤めていた東急リバブル鰍フ同期の仲間が飛躍をし、マネージャー職に抜擢された仲間もいる。
つい最近まで営業の最前線で一緒に戦っていた、尊敬できる仲間の栄転は心から嬉しい!


その彼と、報告の電話を交した際、次は「洋平の番だね!」と激励を頂く。彼は私の今回の活動に関しても親身に協力してくれている(感謝)

私も原点は企業に新規で訪問(電話)し続け、断れても、拒絶されても、対話を求め、その結果、時には大きな成果を上げる事ができた・・・

当時のまま自分らしく、粛々と精進します!


ページの先頭へ